補正下着のフィッティングを体験してみた 補正下着のフィッティングを体験してみた
スタイルアップを叶える補正下着ポータル hoseist(ホセイスト) » 補正下着メーカーカタログ » グンゼ

グンゼ

INDEX

リーズナブルなのに高い機能性の補正下着を取扱うグンゼ。実際に着用している人はどんな感想を抱いているのでしょうか?特徴や口コミを詳しく紹介します。

グンゼの補正下着の
特徴

企業との提携商品が購入できる

グンゼの通販サイトに掲載されている補正下着には、ライザップのブラント商品が数多く揃っています。これは、グンゼとライザップグループとの提携によって、特別に企画開発された商品です。着圧の効果を活かして、カロリー消費アップを目指すことだけではなく、「美しさにコミットする」をコンセプトにしています。そのため、毎日着用しながら美しいボディラインを実現できる補正下着として期待できる商品です。

リーズナブルな価格で効果が期待

グンゼで購入できる補正下着は1,000円台から4,000円以内の商品ばかりであり、気軽に補正下着を着用してボディメイクを始めてみたい方におすすめできる通販サイトです。ライザップグループとの提携商品を中心として、アクティブスタイルやサブリナ、キレイラボなどのメーカー商品が揃っています。自分の悩みや補正の目的に合わせて、自由に補正下着を選べるラインナップと価格帯はグンゼの魅力の一つといえるでしょう。

シーズンごとに適した商品がわかる

補正下着は毎日着用するものであり、暑い夏では汗による蒸れや不快感などが現れやすく、冬は肌が乾燥してかゆくなるという方もいるでしょう。そこで、季節の悩みに適した補正下着を選ぶことが大切と考え、グンゼの販売サイトでは一年を通して着用できる商品、春夏や秋冬に着用する商品と分類されています。冷感や速乾、保湿などの機能面も表示されているため、シーズンに適した補正下着を購入する際の参考になるでしょう。

グンゼの主な補正下着

グンゼのウエストシェイパーの画像

画像引用元:グンゼ(https://www.gunze.jp/store/g/vRZB100/)

ウエストシェイパー
チューブタイプ

2,750円(税込)
グンゼのウエストシェイパーの画像

画像引用元:グンゼ(https://www.gunze.jp/store/g/vRZB100/)

機能性フィルム内蔵生地で熱を逃さないサウナスーツ効果のあるウエストシェイパー。薄手の上下切りっぱなし生地でアウターに響きにくく、立体設計でズレにくく、抗菌防臭加工に透湿性があるので運動時にも快適に使えます。

グンゼのブラジャーの画像

画像引用元:グンゼ(https://www.gunze.jp/store/g/vRZ1055/)

ノンワイヤーブラジャー

2,750円(税込)
グンゼのブラジャーの画像

画像引用元:グンゼ(https://www.gunze.jp/store/g/vRZ1055/)

美しい姿勢をキープするノンワイヤーブラ。立体モールドカップで立体的なバストに整え、背中の中央部分を背中パネルで固定して姿勢をキープ。メッシュ素材生地で通気性も良く、かぶって着用するタイプです。

グンゼのヒップシェイパーの画像

画像引用元:グンゼ(https://www.gunze.jp/store/g/vRZ1063/)

ヒップシェイパー

2,970円(税込)
グンゼのヒップシェイパーの画像

画像引用元:グンゼ(https://www.gunze.jp/store/g/vRZ1063/)

ヒップ下にはパワー帯で立体的なシルエットを作り、2重パワーネットで内もものたるみとウエストの段差を抑えて段差を軽減。腹部中央にパネルを入れて固定し、すっきりとしたシルエットにします。裏マチ付きなので1枚履きも可能です。

補正下着のフィッティングって
どんなことをするの?
試着体験レポートを見る

グンゼの補正下着の口コミ評判

スタイルがよく見えます

スタイルがよく見えるというか、姿勢がしゃんとして気持ち良いです。とても気に入りリピしました。

参照元:グンゼ公式HP( https://www.gunze.jp/store/g/vTC6056/)

  • #見た目
  • #着心地
涼しいが補正はしっかりされている

気温が高い季節に着用できる補正下着として購入しました。素材は薄めで涼しく感じますが、アンダーバストからウエスト、背中側の補正はしっかりとされます。(後略)

参照元:グンゼ公式HP( https://www.gunze.jp/store/g/vTC6056/)

  • #機能性

グンゼの企業情報

関連記事