補正下着のフィッティングを体験してみた 補正下着のフィッティングを体験してみた
スタイルアップを叶える補正下着ポータル hoseist(ホセイスト) » 【年代別】おすすめの補正下着

【年代別】おすすめの補正下着

INDEX
ここでは、年代別に補正下着の選び方を解説していきます。

年代別・補正下着の選び方

20代

20代女性が補正下着を使用するのは体型の崩れを直すというより、バストやヒップラインをより魅力的に見せたり、早めにエイジングケアに取り組んだりという目的が主なものでしょう。出産後の下半身ケアとしても有用です。比較的シェイプアップがしやすい20代の時期は、補正下着でボディーのどの部分をどうしたいかという意識をはっきり持ち、目的に合った製品を選びましょう。

20代におすすめの補正下着
を詳しく見る

30代

20代と比べ、代謝機能や筋力の低下が始まる30代は体形の悩みが出てくる年代です。生活習慣改善や筋トレで補えない部分を補正下着でサポートすることで、体型を整え、魅力的な体を取り戻しましょう。まだ表面的には20代の体型を保っているように見えても、だんだんと代謝が落ちてくるため油断は禁物です。今のうちに自分に適した補正下着について知っておきましょう。30代も半ばになると体型が緩んだまま固定化されやすいので、産後のケアとしてもぜひ使用してください。

30代におすすめの補正下着
を詳しく見る

40代

40代は代謝機能の低下、女性ホルモンの減少などで、体型が重力に負け始めてきたことを実感する年代です。姿勢の悪化により脂肪がつきやすくなるのもこの頃。だからこそ、補正下着を着用することで姿勢を改善し、ボディラインを整えられます。併せて運動を行うのも効果的ですが、過度なダイエットは逆にホルモンのバランスを崩しかねず、ストレスもたまるもの。健康的な生活を実践しつつ、補正下着できれいなボディラインをサポートしてもらいましょう。

40代におすすめの補正下着
を詳しく見る

年齢による体型の変化

年齢と共に体型が変化する要因としては、「基礎代謝量」が加齢によって減少するためと言われています。「基礎代謝量」が減ってしまうと、これまでと全く同じ生活をしていたとしても、痩せにくく太りにくくなってしまいます。年代別に体型の特徴を見てみましょう。

まず、20代は下半身に肉が付きやすいと言われていますが、平均的にほっそりとしていて、メリハリのある体型の方が多いです。一番美しい体型を保っている年代です。しかし、脂肪の下垂は20代後半からすでに始まりまっています。30代から少しずつ基礎代謝が衰え始め、脂肪が付きやすくなってきます。特に今まで気にならなかった腕、ウエストや下腹部などの体幹部分の脂肪率が高くなる傾向にあります。

40代になるとさらに基礎代謝の低下が加速し、余分な皮下脂肪がぐっと増えます。特にお腹周りや二の腕の脂肪が一気に増加するようです。

日頃から運動をする、上質な睡眠をとる、自分の体にあった下着を着用するといったことで加齢による体型変化の度合いを小さくできるでしょう。